鳳来寺山パークウェイ駐車場(新城市へ移管(有料))

路線紹介

昭和46年の開通以来、有料道路として皆様にご利用いただきました、鳳来寺山パークウェイの営業は、 平成17年6月30日をもって終了し、同年7月1日から、山頂駐車場を有料駐車場として開業しました。営業時間は午前8時から午後6時まで、駐車台数は180台(内、大型車10台)で、 二輪車もご利用いただけます。鳳来寺山へお越しの際は、是非ご利用ください。(本線部分は、平成17年7月1日から、県道門谷豊岡線として無料で通行いただけます。皆様に親しんでいただいた「鳳来寺山パークウェイ」の名前は、今後も愛称として残ります。)
山頂駐車場で車を降り、国の名勝・天然記念物に指定される鳳来寺山の雄大な自然に包まれながら遊歩道を歩けば、大宝3(703)年に利修仙人が開山したと伝えられる古刹「鳳来寺」や三東照宮の一つで国の重要文化財に指定される「鳳来山東照宮」が、悠然とその姿を現します。

令和4年4月1日(金曜日)より、鳳来寺山パークウェイ駐車場の管理者が愛知県道路公社から新城市に変わりました。

お問い合わせ
新城市 産業振興部 観光課
TEL :  0536-23-7613